2021.05.20

「エムカケ東北」とは、「エムアンドエー駆け込み寺東北」の略で、M&Aによって中小企業を救済する(望まない廃業を回避する)ために、官民そしてM&A事業者が一体となって連携し支援を行う団体です。

新型コロナによって中小企業は存続の危機に面しており、M&Aを支援することは、我々M&A事業者にとっても急務となっています。

また、エムカケ東北の支援対象はM&Aによる売却や買収を検討している方々だけではありません。
これからM&Aビジネスを始めようとしている士業をはじめとする専門家、実際にM&Aで自社を売却した経営者も対象としています。
こういった多方面の方々と連携することで、M&A支援体制の共創・中小企業の救済に繋がると考えています。

弊社としましても、少しでもこの危機的状況から福島県、郡山市の中小企業を救いたい!と「エムカケ東北」の活動に賛同しました。
M&Aに関してお困りごとがありましたら、お気軽に福島・郡山M&A支援センターまでお問い合わせください。

エムカケ東北 参考サイトはこちら

mkake-tohoku